THE FAB FOUR ARCHIVES - 私設ビートルズ資料館
RSS

最新記事

ポール・マッカートニー日本公演とその前後の行事
映画「愛しのフリーダ」
Listening Party: History of Paul McCartney
丸山公民館のレコード鑑賞会、無事終了!!
NHK-FM千葉のブログに記事が掲載されました。

カテゴリー

ニュース
支援
資料館
音楽
検索エンジンの供給元:

マイブログ

6月の日程

6月の日程は以下のとおりです。
 
 
6月 3日  Sgt. Pepper's 45周年特集
 
  10日  BEATLESのリール・トゥ・リール・テープ(各国のテープ紹介)
 
  17日  ポール生誕70年記念特集
 
  30日  1966年来日特集1(展示その他、全て来日関係の内容)
 
 
今から45年も前に作られたなんて信じられないアルバム“Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band"。“Lonely Hearts Club”とは直訳してしまうと何も分からなくなってしまいますが、これは結婚相手、恋人を求める人たちを“lonely hearts”と言い、それにclubがつくと「交際相手を見つける会」の意味になります。それが分かっていると、オープニングの“Sgt. Pepper's~”に続く“With a Little Help From My Friends”の歌詞の意味がよーく理解できるようになります。
 
リール・トゥ・リール・テープ(reel-to-reel tape)は日本ではオープン・リール・テープと言われていますが、最近このテープが見直され始めています。CDでは絶対に味わえない、またレコードとも違う音は、オーディオ・マニアをひきつけるのでしょうか。資料館ではいくつかの珍しいリール・テープを紹介致します。
 
6月18日でポール・マッカートニーはとうとう70歳になります。まだ現役で活動しているポールを見ると、本当に生きる「勇気」を貰えます。いろいろな障害があるでしょうけれど、何とか来日公演を果たして欲しいですね。6月17日は、ポールの名曲を振り返る企画にしようと思います。
 
6月30日はビートルズが来日し、武道館でコンサートを行ってから46年となる日。ビートルズが日本にもたらしたものを展示を通して考えてみたいと思います。
 
皆様のご来場をお待ちしております!